ALL MADE IN JAPAN 〜日本製へのこだわり〜

Meadowの白衣・スクラブはすべて高品質な日本製。
どんなに上質な生地や素材を使用しても、縫製次第で見映えや着心地が
変わってくるのが面白いところです。

高い縫製技術を持った工場を探している中でたどり着いたのが株式会社マロン。
主にレディースフォーマルの縫製工場として信頼を得ている実力派の工場です。
身体に優しくフィットするハンドメイド縫製による卓越した着心地を徹底的に追及、
手仕事にこだわった仕立てが各工程で見られます。

Meadowの白衣やスクラブが出来上がるまでの工程とこだわりを
ご紹介させて頂きます。

◼パターン

美しいデザインはここから作られます。Meadowでは長時間着ていてもストレスを感じることが少なく、美しいシルエットが保てるようパターンを設計しています。何度も試行錯誤を繰り返し生まれたパターンは今までの白衣と全く異なります。

◼裁断

各パーツを重ねて裁断していきます。裁断が綺麗だと仕上がりも美しくなります。細部の見えないところまで注意を払うモノづくりは日本製ならでは。ポケットに手を入れた際に細部の美しさを感じることができます。

◼縫製

同じ型紙から作られた服でも工程数によっては着心地に格段の差が出るのが縫製。工程数を増やしてでもシルエットや着心地に拘り縫製を行っています。糸のほつれが少ないのも細部まで丁寧に縫製を行っているためです。

◼プレス

縫製の前の各パーツと最後の仕上げにプレスを行います。
各パーツにプレスをかけることで細部まで美しい縫製が可能となります。通常よりはるかに多い中間プレスの段階で縫い目を割り、また縫製することを繰り返して綺麗にくせと取りをしていきます。素材と芯地をより馴染ませることによって立体的で丸みのあるバストラインやウエストのシェイプラインが出来上がります。
最後に針が混入してないか検針を行い、プレス作業で美しく整えます。袋から開けた瞬間から美しく着られるよう梱包しています。

◼完成

こうして完成した商品は工場から弊社、そしてお客様の元へたどり着きます。

Meadowの白衣・スクラブにぜひ一度袖を通してみてください。

細部に散りばめられた拘りと作り手の想いを感じることができるはずです。

 

株式会社マロン

栃木県鹿沼市口粟野に工場を構える「株式会社マロン」。
着る人、売る人、企画する人、つくる人、それぞれの立場の人の心を満たすために厳しく、優しく、きめ細かな生産システムを心がけている工場です。主にレディースブラックフォーマルのデザイン・縫製・販売を行っている。レディースフォーマルで培われた高い縫製技術を、弊社の白衣やスクラブに活かし、美しい商品を生産しております。